コラム

景気回復に必要なものは?

 

こんにちは。

 

前回、消費税のことについて記しましたが、今回も続きます。

現状、昨年の消費税増税及び新型コロナによる景気悪化からの回復策として

減税が考えられないでしょうか?

 

前回の増税時にはリーマンショック級の事態が起こらなければ増税と言ったのですから

現在それ以上の事態となっている以上、減税するのが筋論でしょう。

 

財務省や多くの経済学者・政治家などは頻りに財政均衡論を謳いますが

消費税増税、緊縮財政がデフレが続く要因でもあるとすれば果たして正しいのでしょうか?

 

日本国民の金融財産は約1800兆円ですので、国の債務残高が1100兆円だとしても

700兆円ほど赤字国債を起債してもなんら問題はないといえます。

日本は対外純資産残高は29年連続で世界最大の対外債権国家でもあるのです。

経済対策をしてデフレ経済を終わらせなければなりません。

 

中国、韓国に出ている企業などに政治リスク等を勘案して国内回帰を促進し

税制優遇や補助金で地方への工場を建設すれば雇用が生まれ地方が活性化します。

しっかりとした政策を企画・立案・実行しないと日本の未来はありません。

 

望むべき未来が来ると良いのですが・・・・

税に関するコラム 日常に関するコラム

Archive

Calendar

2021年1月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031